CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
CATEGORIES
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
OTHERS

ほき動物クリニック

ほき動物クリニックのスタッフが綴るブログです。
<< 今日のようちえん☆まつばら教室 | main | 今日のようちえん☆まつばら教室 >>
救急の日☆まつばら教室

JUGEMテーマ:ペット

 

 

今日は救急の日だそうです!

いつ、救急な状況になるかは誰にもわかりません。

自然災害と同じく備えが非常に大切ですね!

VIDEO_20190909_130056_000109.jpgVIDEO_20190909_152426_000331.jpgVIDEO_20190909_155232_000037.jpgVIDEO_20190909_121113_000110.jpg

診察練習をがんばってくれた

ぬぼこちゃん

こうめちゃん

シローくん

茶々ちゃん

聴診器が自分の体に触れることを受け入れてくれるよう

練習しましたよ。

普段見かけない聴診器を前に、どの子も身を引くそぶりがありました。

これを見逃すと嫌!というサインを聞き入れてくれない、とわんちゃんは思うわけです。

いつでもわんちゃんの思う通りに事をすすめられるわけではありませんが

出来る限り、イヤな思いをしないようにしつけトレーニングを

教えてあげたいですね(^^)

 

5D35FE88-.jpg67055F9A-.jpg

まだパピーのモコちゃん!

苦手なブラッシングの練習をがんばってくれました。

普段からお手入れに慣れていないと

急に清潔にしようと必死にお手入れしても

わんちゃんは突然のことにストレスをかかえてしまいかねません。

普段からごほうびをもらいながら良い気持ちで

ブラッシングを受け入れられるようになっていなければ

いざという時には役に立たないのです。

無理やりお手入れすると、様々な面で影響が出てきます。

モコくんはまだ若くて柔軟です。

ぜひ、お手入れ大好きなわんちゃんに育って欲しいですね!

 

966FAB1C-.jpgVideoSnapshot_20190909_144644.jpgVIDEO_20190909_122947_000124.jpgIMG_20190909_110212.jpg

体重測定をがんばってくれたのは

いろはちゃん

あみちゃん

メイちゃん

すずちゃん

初めて見る体重計にドキドキの様子★

それでもスタッフの誘導に導かれてしっかりと

自分の足で体重計に乗ることができました!

食事や環境の変化で著しく体重は変化する可能性があります。

食事内容や量が適切であるかを確認するためにも

あくまで目安としてですが、愛犬の体重をパっとこたえられるように

しておきたいですね!

 

IMG_20190909_115100.jpg

イチロくんは、ほっかむりに挑戦!

雨天の中お散歩しても

しっかりと体を拭いてあげることができますね!

大きなバスタオルは遊び道具になることもあります。

体や手足を拭く時は小さな手に収まるくらいのハンカチタオルで

感触に慣れさせ、気持ち良いことだと先に教えてあげましょう!

 

VideoSnapshot_20190909_144311.jpg

ぽこくんは人と一緒に歩く練習をしました!

小型のわんちゃんは抱っこするのが救急時は便利ですが、

痛みなど様々な理由で抱っこできないこともあります。

その際は出来る限り楽しい方法で自走してもらいましょう!
手に握ったごほうびについてきてもらうだけの

簡単なトレーニングから、人の合図で速度やポジションを

変えるなど、高度なヒーリングも教えることができます!

 

VideoSnapshot_20190909_154751.jpg

MOCOちゃんは社会化トレーニングとして

タンバリン演奏にチャレンジしましたよ!

金属やプラスチックなど様々な素材に触り慣れている

MOCOちゃんならではの特技ですね!

 

1C57E1AE-.jpg09C26B40-.jpg

他人が苦手なリリーくん。

人の手が自分に伸びて来ることも不安な様子を見せています。

家族の方がいつでもお世話ができるならばよいのですが

どうしてもわんちゃんは預けられた先で他人のお世話を

受けることがあります。

そんな時に、怖くて吠えてしまったり、あるいは噛みついたり

逃げたり、クレートから出てこられなかったりする子は多く、

多大なストレスをかかえて数日生活することになります。

そんな時のためにも、わんちゃんに知り合いをたくさん

作ってあげておいでください!

飼い主さんの社交性と努力によってわんちゃんが

誰からも受け入れられる子になるかどうかが決まります!

 

A47E4F60-.jpgIMG_20190909_103438.jpgIMG_20190909_102432.jpg

そして、ようちえんではこれが一番!

普段は一家に一頭わんちゃん、というご家庭が多いと思います。

ようちえんでは毎日不特定多数のわんちゃんが生活します。

実は犬のようちえんというのは、

わんちゃんに非日常的な環境を体験させてあげられる、

とても貴重な施設なんです!

ぜひ愛犬の社交性アップ、経験値アップに

ようちえんをご利用ください★

 

 

さて、明日はどんな楽しい事があるかな〜!

みなさん、気温の変化や自然災害にはくれぐれも

気を付けてお過ごしくださいね!

| 犬のようちえん | 19:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://blog.hokivet.jp/trackback/1350085